ココロ / キセキ(小川武志)

最初はかすかないわかん
ことばにするならそれは痛み
あるはずのない痛み
わたしの体には宿るはずのない痛み
人はそれをココロと名付けた